1. 店舗に行く必要のないオンライン結婚相談所
  2. 低価格で結婚相談所と同等のサービス
  3. 結婚に真剣な人だけ!業界最大級の会員数

\来店不要で格安!独身証明書提出100%/

入会申し込みはこちら

※入会金、お見合い料、成婚料0円で活動できる

オンライン結婚相談所「ウェブマリッジ」とは?

オンライン結婚相談所ウェブマリッジの特徴

ウェブマリッジは、インターネットさえ繋がればどこでも活動できる、オンライン結婚相談所です。

結婚相談所のサービスをオンラインでのご対応に限定することで、これまでにない安い料金プランを実現。

従来の店舗型結婚相談所の良い部分はそのまま引き継ぎ、資格を持った結婚カウンセラーが、登録から成婚までしっかりとサポートするので安心です。

リーズナブルでありながら、効率的で便利になりました。

日本結婚相談協会(JBA)加盟の結婚相談所

ウェブマリッジは一般社団法人日本結婚相談協会(JBA)に加盟している結婚相談所です。

会員数

JBAは、BIU(日本ブライダル連盟)良縁会ノッツェとも連携しており、1,700社以上の結婚相談所、全国約7万人(2022年6月現在)の婚活会員の中から結婚相手を探すことができます。(さらにコネクトシップの会員数が9.5万人)

会員専用のネットシステムがあるので、パソコン・スマホから、24時間いつでも閲覧・検索・申し込みが可能です。

コネクトシップ加盟の結婚相談所

ウェブマリッジは、第三者機関(結婚相手紹介サービス業認証機構)による厳しい審査基準を満たし、法令を遵守し公正な取引を行う結婚相談事業者に認証付与されるマル適マークを取得いたしました。

マル適マークの取得により、コネクトシップ」のご利用をしていただけるようになりました。

コネクトシップは、利用企業の総会員規模約9.5万人(2022年6月現在)の、婚活事業者間での会員相互紹介プラットフォームです。

加盟相談所

コネクトシップに加盟することで、パートナーエージェント、ゼクシィ縁結びエージェント、エン婚活エージェント、ペアーズエンゲージ、スマリッジ、ノッツェなど、他の結婚相談所の会員も検索・申し込みすることができるようになりました。

ウェブマリッジが選ばれる6つの理由

1.従来型の結婚相談所よりも安い利用料金

選ばれる理由1.従来型の結婚相談所よりも安い利用料金

料金プラン

入会金0
登録料9,800円(税込10,780円)
月額料9,800円(税込10,780円)
お見合い料0円(毎月4回目まで)
5回目以降は2,000円(税込2,200円)/件
成婚料0

入会金、お見合い料、成婚料0円で活動できます。

その他、相談料、解約料、更新料なども一切無料。

毎月4回まではお見合い料が無料なので、毎週お見合いをしても無料で活動できます。

料金相場と比較すると圧倒的に低価格

店舗型結婚相談所の料金相場を調査すると、初期費用(入会金+登録料)10万円、月額料1万円、お見合い料5,000円、成婚料20万円などが多いです。(料金相場調査より)

もちろん内容や相談所によって違いますが、仮に上記の料金プランの相談所で、毎月4回お見合いをして、6ヶ月活動してご成婚された場合、それまでの総費用は48万円になります。

ウェブマリッジの場合、同じ条件で計算しても、総額は6万8,600円と、約1/7の価格でご利用いただけます。

安い料金体系が実現できる理由

ウェブマリッジが他の結婚相談所よりも安い料金で運営できるのには、理由があります。

ウェブマリッジが安い理由
  1. オンラインにより業務が効率化するため、コストを削減できる
  2. 大企業の結婚相談所のように組織が巨大化していないため、最低限の経費だけで運営できる
  3. 大手結婚相談所のように多額の広告費をかけていないため、支出額を料金プランに上乗せする必要がない

ネットで完結することでランニングコストを削減し、安い料金プランでの運営を実現することができました。

> 料金について詳しくはこちら

2.来店不要!自宅にいながら結婚相手を見つけられる

選ばれる理由2.来店不要!自宅にいながら結婚相手を見つけられる

ウェブマリッジはネットさえあれば、登録・活動することができます。

また、サービスエリアに制限がなく、オンラインで全国対応しているので、どこの地域に住んでいても、入会・活動することができます。

店舗に通う必要がないため、心配しているような店舗型結婚相談所のデメリット部分が解消されています。

店舗型結婚相談所のデメリット
  • 仕事が忙しくて通う暇がない
  • 店舗に通うのがめんどくさい
  • 店舗に入る姿を見られるのが恥ずかしい
  • 通っているのを知り合いに見つかりバレないか心配
  • 地方に住んでいて近くに結婚相談所がない
  • 無料相談に行くと勧誘がしつこく拘束されないか心配
  • 店舗に入ると入会しないと帰れないような圧を感じて断れない

ウェブマリッジはオンラインで完結するため、これらの心配が一切なく、自分に都合の良い時間に、好きなペースで婚活を進められます。

3.条件を絞って検索し放題!会員専用ネットシステム

選ばれる理由3.条件を絞って検索し放題!会員専用ネットシステム

会員登録が完了すると、パソコン・スマホで閲覧できる会員専用のネットシステムにログインできます。

  • 24時間いつでも検索・閲覧・お見合い申し込みができる
  • 条件を絞ってお相手を探すことができる。検索し放題。
  • 定期的に開催されている、パーティー・イベントの情報が届く
  • チャット・メールで、いつでも結婚カウンセラーと連絡が取れる

4.プロの結婚カウンセラーが成婚までサポート

選ばれる理由4.プロの結婚カウンセラーが成婚までサポート

オンラインだからといって、結婚カウンセラーがいないわけではありません。

マッチングアプリや出会い系サイトと違い、資格を取得しているMCSA認定の結婚カウンセラーが、成婚までサポートします。

結婚カウンセラーがサポート
  • 無料で相手方とのお見合いを調整
  • メール、チャット、ご紹介

困ったことがあれば、いつでもご相談ください。

5.コネクトシップ加盟で最大級の会員数!100%証明書提出済み

業界最大級の全国7万人(2022年6月現在)+コネクトシップ会員9.5万人(2022年6月現在)の会員からお相手を探すことができます。

全ての会員が、本人確認、独身証明、各種公的証明書を提出している、結婚に真剣な方だけです。

婚活サイトやお見合いパーティーなど、他の婚活方法と比較すると入会するまでの準備も多く面倒ですが、結婚相談所では全員のプロフィールに偽りがないことが証明をされています。

遊び目的では入会できない厳正な審査をクリアした方だけが会員ですので、安心して結婚相手を探してください。

> 入会資格や婚活の流れについてはこちら

コネクトシップ組織図

コネクトシップ加盟事業者

コネクトシップとは、パートナーエージェント、ゼクシィ縁結びエージェント、エン婚活エージェント、Pairsエンゲージ、NOZZE、スマリッジ、マリックス、官公庁マリッジ、Kマリアージュ、日本仲人連盟(NNR)、全国仲人連合会、日本結婚相談協会(JBA)など、婚活事業者間での会員相互紹介プラットフォームで、コネクトシップ内では他の結婚相談所の会員を検索、申し込みすることができます。

6.セキュリティ重視の取り組みで安心・安全

選ばれる理由6.セキュリティ重視の取り組みで安心・安全

ウェブマリッジは、認定個人情報保護団体である、一般社団法人結婚相談業サポート協会(MCSA)に加盟しています。

ホームページやネットシステムでは通信を暗号化するSSLを導入し、個人情報の流出や改ざんなどのセキュリティリスクを防ぎます。

プライバシーの厳守、万全のコンプライアンスですのでご安心ください。

\来店不要で格安!独身証明書提出100%/

入会申し込みはこちら

※入会金、お見合い料、成婚料0円で活動できる

よくあるご質問【Q&A】

お見合い申し込みの人数制限はありますか?

お見合い申し込みは月に20名、1日に5名までです。

お見合いの申し受けについては無制限にお受けすることができます。

また、コネクトシップのMYPRは10名です。

成婚料は条件に関わらず誰でも無料ですか?

ウェブマリッジが設定している成婚料については無料です。

稀にですが、成婚料の支払いを成婚相手が負担することを条件に活動している方がいます。

このような特別な条件の方とご成婚された場合は、お相手相談所の規約に従い、成婚料のお支払いをしていただく必要があります。

ウェブマリッジの成婚料は無料ですので、成婚料負担の条件で活動している方以外とのご成婚であれば、成婚料は一切かかりません。

独身証明書を提出することになっていますが、例えば戸籍抄本等、他に代用できる書類はありますか?

独身証明書の代わりになるものは、原則ございません。

個人情報の観点から、独身証明書でのご証明をお願いしております。

新着記事

入会申込みはコチラ
入会申込みはコチラ